FC2ブログ

2008年10月28日

3輪スクーター

そろそろ寒くなってきて、根性のないおやじはバイクに乗るのが辛くなってきたわけですが、最近ふと思いました。

「これって、冬も乗れるんじゃぁ・・・」

そうです、3輪のバイクです。
3輪のバイクといえばこれっ!
ホンダのジャイロXです・・・

って、たしかに3輪のバイクといえば普通ジャイロXだし、もちろん冬もスパイクタイヤ履かせてガンガン乗れます。

実は実際に、昔乗ってたことあるし…

ジャイロX

でも、今気になってるのはジャイロXじゃなくて・・・
これですっ!

「PIAGGIO MP3 RL」
PIAGGIO MP3 RL
前が2輪の3輪スクーターです。
しかも50ccじゃなくて、250ccです。
いやぁ、このバイクが出たときはけっこう衝撃的でしたね…

でもっ

もっと気になるのが・・・
これっ!

「GILERA Fuoco 500ie」
GILERA Fuoco 500ie

なんと500ccですよ、500!
しかも3輪だから転ばないし…(いや、ホントは無理すると転びます)
これに冬用のタイヤ履かせたら冬もガンガン走れるんじゃないかと思うのだが…
ま、寒いのは変わんないけどね…

(ついでに後ろも2輪にして屋根も付けたら完璧・・・?)

でも、これに合う冬用タイヤあるんだろうか?

もちろん冬じゃなくたって面白そうだし、余裕があったら1台欲しいバイクですよ。

fuoco500ie
このコーナリングは興味ありますねぇ。

これらのバイク、もちろんバイクに乗る人は興味ある人が多いと思います。

が、実はっ!

これら3台のバイク(ジャイロXも含めてね)、なんと普通自動車免許で乗れちゃうんですよ。
2輪の免許いりません!
ヘルメットも被らなくてもいいんです(今のところは…。でも安全のため被ったほうがいいと思います。でもジャイロXは被らないとダメ…って、なんかおかしいよね?)。

今バイク乗る人が減ってきてますが、その中でデカスク(大きいスクーター)乗る人は増えてます。
んで、2輪免許いらないんだったら、もしかするとこれからものすごく増えてくる可能性のあるバイクだと思いますね。

日本のメーカーは作らないのかな?様子見?

そのうち街中は3輪スクーターだらけになる・・・かも。
スポンサーサイト



2008年10月22日

たまには林道でも・・・

そろそろバイクシーズンも終盤になってきましたね。
今年はさっぱりツーリングらしいツーリングにも行ってないですねぇ。orz

自分に刺激を与えるつもりでこのブログを始めたんですが、なかなか思うようにいかないですねぇ。

とはいえ、ただ置いておいてもバイクの存在意義がないので、天気もいいことだしちょっと山のほうに行ってみることにしました。

盛岡の郊外から、本州一寒いといわれる玉山の藪川まで30Kmほどの舗装林道です。
今は全線舗装になりましたが、前は全線未舗装でした。

この近辺は昔は林道の宝庫で、20km、30kmクラスの林道もけっこうあって林道をつないで、丸一日林道ばっかり100Km以上走ることも可能な、林道好きにはたまらないエリアだったんですが、今はほとんど舗装されてしまいましたね。orz

全線舗装されたとはいえ、ちょっと別の場所から入るとまだ7~8kmはダートが残ってます。
っていうか、こっちが正しい御大堂林道みたいですけどね。

路面は締まっていて、かつ適度に荒れていてけっこう楽しく走れます。

御大堂林道

そのあと、舗装された生活道路に変わり、中津川沿いをしばらく走ります。

御大堂林道2

そして、生活道路から離れ、どんどんと標高を上げていきます。

御大堂林道3

下界は最近暖かい日が続いていたんですが、さすがに上のほうは寒いです。
林道の上部は標高1,000mくらいになります。
紅葉も終わって、葉っぱも落ちてますね。

御大堂林道4

ちょうど最上部のあたりでリザーブになったので、下りはエンジンと引力のハイブリッド走行で降りてきました。
後半は寒くて写真撮る気になりませんでした。悪しからず…

2008年10月14日

インドのバイク

ちょっと前にヤマハさんのHPにインド向けの新しいバイクが発表されてました。
「FZ16」という153ccのモデルです。
fz16_main.jpg

インドはなぜか150ccくらいのバイクが多くて、自国産のバイクもあってけっこうバイクがたくさん走っています。
実はおやじはちょっとだけインドに行ったことがあります。
有名なリキシャという三輪のタクシーもたくさん走っていて、おやじがバスから眺めたチェンナイ(旧マドラス)の街は、ものすごい数の車やバイク、三輪タクシーのものすごい運転で、圧倒された記憶があります。
なにしろ道路はそのまま時間が止まっても、間を人が通ることすら出来ないんじゃないかというものすごい密度で、普通に流れてるだけでもすごいのに、ちょっとでも隙間があけばそこに割り込んでいくという、日本の感覚じゃ想像できないような状態でした。

インド人は頭もいいけど、車やバイクのテクもすごいかも…
そのうちインド人のF1ドライバーやモトGPライダーが出てくるかもしれないですね…

そんなインド向けのこの「FZ16」というバイク、デザインは「FZ1」や「FZ6」の流れでなかなかかっこいいと思います。
個人的にはむしろ600や1000よりいいかも。

性能はともかく、これを125にして日本でも売ってもいいと思います。
250にしてもいいかもです。
個人的にはそのまんま150でもいいですけどね。
今の日本、125や250クラスはさびしいですからね。
まぁ、今の日本じゃ売れないとは思いますけどね…
でも売れなくてもこういったスタンダードなバイクはカタログに残しておいて欲しいと思うのは私だけではないと思うのですが…

colour_fz16_p6.jpgところでインドのバイクってみんな車体の左側後部にガードみたいなのがついます。
これが何なのかよくわからなかったんですが、最近なんとなくわかったような気がします。
たぶん、後ろにおねーちゃんを横乗りさせたときに、おねーちゃんのサリー(インドの民族衣装ですね)が絡まないためについてるんじゃないかと…
当たってるかな…?
だとするとサリーの影響力というか、民族衣装の力はそうとう大きいんですね。
日本人ももっときものを大事にしたほうがいいと思うんですけどね。

2008年10月08日

スズキ GLADIUSグラディウス

スズキさんから最近、海外向けバイクの2009年モデルが発表になりました。
GSX-R1000やイントルーダーなども発表になってますが、私が気になったバイクはこれです!

「グラディウス650」
スズキGLADIUSグラディウス

SV650のVツインエンジンを積んだネイキッドバイクですが、最近のハヤブサやジェンマなどと通じる曲線をうまく使ったいいデザインのバイクだと思います。

650で2気筒という構成のバイクは日本じゃ売れそうにないですが、個人的にはばっちりツボにはまってます。

実際、SV650がでたときには候補にあがったんですが、デザインがいまいちだったので見送られてしまいました…
が、しかしこのグラディウスのデザインはいい。ジェンマもよかったけど、これもいいです。

正直言って、自分は最近のネイキッドバイクの大胆というかアグレッシブなデザインにはいまいちついていけないんですが、
グラディウスは色使いも明るいポップな感じで、嫌味がなくいい感じで仕上がってるバイクだと思います。

あとは走って良ければ、欲しいですね。
やっぱバイクは走ってなんぼですからね。

って、これ日本で売るのかなぁ。
あんまし売れそうじゃないけど、逆車ぐらいは入ってくるのかな?

個人的には国内仕様出して欲しいけど…

昔、同じ名前のゲームがあったけど、なんかそれがかえっていい感じもするなぁ…
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログランキング参加中
banner2.gif

d_03.gif

にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ

人気ブログランキング
PR




Appendix


AD
リンク 
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム
プロフィール

おやじライダーV3

Author:おやじライダーV3
FC2ブログへようこそ!

FC2カウンター
現在の閲覧者数:
PR