FC2ブログ

2011年04月12日

東日本大震災から1ヵ月

東日本大震災から1ヶ月がたった。

地震直後からすればだいぶ復旧作業は進んでいるのだとは思うけれども、被害があまりにも大きいために、復旧というには程遠いと言わざるをえないのではないだろうか。

余震も半端じゃない。
自分のところもこの間震度5強の余震があったが、最近は福島や茨城の沿岸地域は震度6とか5とか、4まで含めるとかなりの回数の余震が起こっていて、現地の方々はホント生きた心地がしないと思う。
せっかく水道などの復旧も進んできたのに、また断水ってせつな過ぎる…。


しかしそれ以上に深刻なのが原発だ。
地震や津波で家を失ったとかなら、生きていてがんばれれば、また復興できる。
しかし原発はたとえ生きていても、また幸いに家が残っていたとしても帰ることができないのだ。
しかもまるっきり終息のめどもたたないし、ほんとに辛すぎる…。

事故が起こった際や、廃棄物を完全に安全に処理する技術も無いのに原発なんか造るべきではないと思う。
このとおり、事故が起こってからでは遅いのだ!

今ある原発は一刻も早く廃炉にするべきだ。
電気が足りないなら我慢する。
迷っている暇はないと思う。

何万年とか放射性物質を出し続けるゴミの面倒をいったい誰がみるというのか。
そんなゴミを出し続けるという行為は、それこそ分別のある大人のすることではないと思うのだ。

このまま何ヶ月とか放射性物質の放出を止められなければ、周辺何十キロの野菜とかのレベルではすまなくなってくるかもしれない。
宮城や新潟の米、太平洋沿岸の魚介類などもこの先どうなるかわからない。
ヘタすりゃもっと広い範囲の農産物、海産物だって危ないかもしれない。

地震や津波はある意味しょうがない。
でも原発は人間の選択で無くすことができるのだ。

もしも時間を戻せるのなら、できるものなら原発の建設を阻止しにいきたい。


そしてライダーとしては…、また福島にツーリングに行きたい!!
カテゴリ : 未分類記事のURL コメント (0) トラックバック (0)

コメント

コメントの投稿

サイト管理者にのみ通知する

トラックバックURL

http://gotouring.blog10.fc2.com/tb.php/127-190ff201
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログランキング参加中
banner2.gif

d_03.gif

にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ

人気ブログランキング
PR




Appendix


AD
リンク 
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム
プロフィール

おやじライダーV3

Author:おやじライダーV3
FC2ブログへようこそ!

FC2カウンター
現在の閲覧者数:
PR